読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいペース日記

たのしいことが一番だ!食べることが大好きな私のただの日記です。

映画「君の名は」やっと観てきました

つれづれ おでかけ
いつの間にか前回の更新からひと月経とうとしてるなんて!
時の流れというのはよくわからんです。


さて、2016年の大ヒット映画。
さすがに1日1回の上映だけど、とんでもないほどのロングランだなぁ。
終了日未定だそうです。
f:id:t-maiko0110:20170309173747j:image
公式サイトよりお借りしました。映画『君の名は。』公式サイト

日常の風景を見ているだけなのに、何故か涙が出てくる。
とか、
あー意味わかんないゾーンに突入したなぁと思ったら、ふと答えが頭の中に湧いたり、すぐ忘れたり。

とにかく不思議体験をしたような気分になる映画でした。


こういった映画が認知される時代になったってことが感動!って
色々と視える方が言ってた気がするけど、

本当に、この映画を不思議体験だって認識できる自分にびっくりした。
もっと自己分析する性格でした。


エンドロールを見ながら
私はなんで泣いてたんだろう?って不思議に思ってたら、
流れてる歌の最後の歌詞が

"嬉しくて泣くのは  悲しくて笑うのは
 僕の心が 僕を追い越したんだよ"

あらそうなんだぁ
と、やけに納得してしまいました。笑


あの映画の世界が歌の中にも響いていて、
歌詞を見るだけで何故か涙が出そうになります。

一体なんなんだろう??

それを探索するために何回も見てもいいし、
わからないままでもいいな、と思いました。


いま、潜在意識を知るブログを読んでるから、
この映画は潜在意識にアクセスする映画なのかもねぇ。とか本気で思ってます。笑



ここからはネタバレになるのか?ならないのか?どうでもいいのか?笑


ネタバレなら嫌だって人は読まないでね。





あの入れ替わるふたりはさ、
同一人物っていう見方もできるよね?

宮崎アニメ「おもひでぽろぽろ」のキャッチコピー " わたしはワタシと旅に出る " とか、

私が最近やってる
思考=男性性  本音=女性性として、本音の希望を思考が叶える
と似てるなぁとか

思ったり。



うーん。
まとまらないけど、このままでいいや。
たのしかった。