読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいペース日記

たのしいことが一番だ!食べることが大好きな私のただの日記です。

未来展望

あ、こんなことしたい。と思ったことを、
つらつらと書いた備忘録です。
起業する程で書いてるけど、
こんなことしてる企業ないかなぁ?
あ!キッザニア?!もうちょっと個別対応できる感じが良いんだよなぁ。

-------

0歳から4歳くらいの子供たちと接する仕事をしています。

この子はこういういいところがあるなぁ
こういうことは苦手なんだなぁ
こんなことを感じたから、この言動になったのか!
と、発見したり、見つめているのが好きです。


子供たちが、好きなことに夢中になることを
良しとする社会に
少しずつでもなっていけばいいなぁと思う。

たとえそれが、集団行動を乱すことであっても。
たとえその子が発達障害と言われる子であっても。(私は発達障害と言われる子は、好きなことに夢中になれる、将来が楽しみな子だなぁと考えています。)

義務教育や幼稚園、保育園では、個別対応が難しいから変わらないかもしれないし、
高校生くらいまでは集団行動を学ぶことも有意義な気がする。もちろん例外はある。

だったら習い事のような場所でなら叶えられそうだ。

たとえば、村上龍さんの「13さいのハローワーク」をもっと身近な趣味バージョンにするのはどうか?

たとえば、自由なアートスクールのように、なんでも表現できるよね!?ということを発見できるような習い事はどうか。


普段の集団生活でモヤモヤすることがあっても、ここに来るのが楽しい!ここに来ると楽しいことができる!と思ってくれるような場所にいたいなぁと思ってます。

---------

子供の好きなことを見つけられる施設
っていうのが、理想に近い気がしてきた!
アートに限らず、ダンスや体育教室、料理製菓教室など、
子供たちは時間内なら何を選んでもいい。
フィットネスジムのクラスのように。

ここで好きなことを見つけたら卒業して、専門的なおけいこ教室や、学校のクラブ活動に旅立っていくような。

で、大切にしたいのが、スタッフは好きなことを仕事にしているということ。
事務仕事が楽しめる事務の専門家、
アート指導の専門家(戸川さん)、
他のクラスの指導員も戸川さんのような志の高い人がいい。
子供の”好き”を伸ばせる人がいい。
こういう指導がしたい!と熱意を持っている人がいい。
理想の指導を存分にやってほしい。

私は「ああならなったらいいな〜」と言う係。

法務も全てやってもらう。

いい会社を見つけたら、視察にいく。
もしくは行ってもらう。


やばい。一大事業になりそう。
でも本当に出来たら…すごい良い施設になりそう。

ママ向けの、子育て応援クラスも欲しい。
悩みを相談できる場にしたい。
子供が通っていたら無料で受けられるようにしたい。
子供が通ってなくても有料で参加できればいい。
講師陣の講演もできる。


子育てって、子供の自由を尊重できたら最高だね〜
子供が楽しいと思えることを発見させてあげられたら最高だね〜
っていうのが軸。