読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいペース日記

たのしいことが一番だ!食べることが大好きな私のただの日記です。

バチェラー・ジャパンがおもしろい!

あいのりやテラスハウスって、自分から進んでは見てなかったんですが、
ほぼ日でおもしろいよー!って書いてあるのを読んで、お休みの日に一気に観ました!!

f:id:t-maiko0110:20170504213242j:image
「バチェラー・ジャパン」は、東大卒、元社長のセレブ・久保裕丈(くぼ・ひろたけ/35)氏を、モデルや女優、学生などの25人の女性が共同生活をしながら奪い合う恋愛リアリティ番組(全12話)

この男性がとても聡明な方で、自分の気持ちをキレイに言葉にできることや、状況判断の的確さと、その状況に発する言葉に、終始注目して見てました。

女性陣の本心が知りたい、ということをよくおっしゃっていたのが印象に残ります。

本気で結婚相手を考えるんだから、そりゃそうですよね。
男性自身も、ルールにそぐわない程度に本心を出そうと努力していきます。


一方女性陣の間では、序盤、争いのような様子も見られて、空気が重くなる場面もあります。。
その空気に振り回されず、いかに楽しめるかを考えて見てました。


男性側が、女性の本心が知りたいと思うのと同じように、
女性達も男性の本心が知りたい!と考え始めるんですが、そこがバチェラーのもどかしいところ。
男性1人対複数の女性なので、誰が一番好きかって答えられないわけです。。

この辺りの男性側の困ったような気持ちもよくわかる気がするし、
女性達が知りたい気持ちもわかる。

この時に動いた女性が1人いて、男性を助けるんですけど、
賢いな〜〜!と思ったら、自分の気持ちに素直に動いたって事がわかって、そこでまた感心しました。


バチェラーに、自分の気持ちに向き合って、相手に伝えることの難しさと大切さを教えてもらえました。

恋愛バラエティーにハマる人が多いのがわかった気がするなぁ〜。
こんな感じで見てる人も少ないのかもしれないけど。笑